DISCUSSION
座談会

第一線で活躍する行員が、
大正銀行の魅力や
仕事のやりがいについて語ります。

大正銀行に入行を決めた理由やきっかけを教えてください。

馬場

私は地元に貢献したいという思いで、就職活動をしました。その中でも大正銀行は地域に根ざしたアットホームな銀行だと感じたので入行を決めました。

岡田

たしかに。大正銀行は大きな駅前ではなくて、小さい駅の近隣に支店があるよね。それも、地域にしっかり根ざすことを考えてのことなのかな。私も就活中は、大正銀行で働いている何人もの行員さんとお会いしたけど、とてもアットホームな雰囲気で、この会社なら私もイキイキと働くことができると思いました。

松田

そういえば僕が学生のとき、会社説明会に参加するため本店の前まできたら知らないおじさんに、「説明会に来たんやね、頑張ってや」と声をかけてもらいました。その時は、「行員さんの誰かかな?」くらいにしか思ってなかったんだけど、役員面接でその人が中央に座っていてびっくり!そのおじさんは、当時の頭取でした(笑)
その時、その中央に座っている人に「うちは、やる気さえあればいくらでもおもしろい仕事ができる」といわれて、他の銀行にはない雰囲気にひかれ、面白そうだと思い入行を決めました。

岡村

本当に大正銀行は、役員の方々でさえフランクに接してくださって、僕たちの頑張りを理解してくださっていますよね!僕も様々な企業の選考を受けて、大正銀行が一番親身になって僕の話を聞いてくれるので、この銀行で働きたいと強く思いました。

実際働いてみて、職場の雰囲気はどんな感じですか?

岡田

とてもアットホームな職場です。行員一人ひとりの距離が近く、先輩や上司に相談しやすい職場です。

岡村

僕の支店もすごくアットホームで、土日にも支店長や先輩方の草野球に混ぜてもらったりするなど、仕事の面だけでなくプライベートでもお世話になっていて、毎日充実しています。

馬場

アットホームなだけではなくて、上司の方々が自分を信頼してくださっていると感じることができ、何事にもチャレンジさせてもらえますよね。

松田

そうだね。個性的なメンバーが多く、明るい職場でありながらも、自分は会社の重要な仕事をしているという意識が高いから、仕事に対する姿勢はみんな真剣で、《明るさのなかに厳しさがある》という雰囲気があるね。

成長したなと感じるのはどんな時ですか?

馬場

私はまだ2年目なんですけど、マニュアルを見る回数が減ったときは、成長したなと感じます。

岡村

僕は、未経験の業務に勇気を出して取り組んでみた際、支店長や上司のアドバイスを受けながらも自分の力で完結できたときです。自分のできなかったことができるようになった経験は貴重な財産になりますね。

岡田

やっぱり銀行員はお客さまの大切な資産を管理させてもらう仕事なので、お客さまに「預金のことで困ったことがあったとき、あなたの顔がすぐに浮かんだ」と言っていただけた時は、本当にうれしいですし、信頼していただけたということで、自分の成長を感じることができます。

仕事で大変なことや悩んだことはありますか?

岡村

僕はお客さまに、自分という人間を深く知ってもらい、信頼関係を構築することがいかに大変かわかりました。

岡田

そうだよね。私も初めて資産運用をするお客さまにどのように提案したら興味を持っていただけ、どのように接すれば信頼関係を築くことができるのか、日々考えています。

馬場

窓口の仕事は、やっぱり毎日お金を扱うので、間違えてはいけないというプレッシャーはあります。お客さまの大切な資産を扱うので笑顔できっちり仕事をしています。

松田

僕も働きだしてすぐのころはそんな風に思っていたし、今もみんなと同じように思っているんだけど、改めてこれまでの銀行員生活を振り返ってみると、不思議と「大変だ」とか「悩んだ」思い出がないんだよね(笑)悩んだ分「やりがい」とか「達成感」とか感じてるんだろうね!

仕事のやりがいや、大切にしていることはなんですか?

松田

僕は、なんでも否定から入らず、“前向きな姿勢で臨むこと”と“自分の持ち味に自信をもって仕事に取り組むこと”を大切にしています。また、自分の仕事が銀行全体に影響を与えるところにやりがいを感じています。大きな仕事も任せてもらうことができ、フィードバックもしていただけるので、手応えを感じることができますね。

岡田

私たちのような若手にも重要な仕事を任せてもらえるのは、本当にうれしいことで、頑張ろうって思えますよね!私はお客さまから不安や悩みを相談していただくなど、お客さまと信頼関係を築いていくことがやりがいですね。お客さまと信頼関係を築くためにも、「相手の話をよく聞く」ことを大切にしています。

岡村

信頼関係を築くのって、簡単そうで意外と難しいですよね。当たり前のことを当たり前にできないといけないし…。だから僕は、約束はきっちり守って、正直に行動することを大切にしています。そうすることで、お客さまの潜在的な悩みやニーズを把握でき、支店全体でお客さまのサポートができます。そうしてお客さまに感謝していただけた時は、達成感を感じることができ、頑張ってよかったと思えます!

馬場

お客さまを第一に考え、サポートする姿勢は行員全員が意識していますよね。様々な仕事には必ず次工程があって、次に仕事を引き受ける同僚に対してもお客さまのように想いあって、メンバー全員が丁寧に行動されています。だから、お客さまだけでなく私自身も気持ちよく働くことができます。そのため「次工程はお客さま」を意識して仕事をしています。お客さまの「ありがとう」という言葉だけでこの仕事をしていてよかったと思えます。

最後に大正銀行を一言で表すと?

馬場

温かい!

岡村

風通しが良い!

松田

温厚篤実

岡田

親しみやすい!