地方創生に資する取組み

地方創生に資する取組み

平成29年LED関西「大正銀行Smile“キギョー女”賞」受賞者

  • 髙尾 一美
  • 髙橋 梨恵
  • 玉川 有希
  • 川口 加奈
  • 髙尾一美
    「世界の壁をエコフレンドリーで塗り替える」
    髙尾 一美 株式会社 オプティマス
    産官学(当社・堺市・大阪府立大学)連携にて開発した光触媒塗料「オプティマス」。この「オプティマス」は光触媒の効果で、空気をきれいにする、壁の白さを長く保つ等の効果を期待できる。塗料のイメージを超える価値を提供することで、みんなの暮らしをよりHAPPYにしていくことを目指す。
  • 髙橋梨恵
    「ママの『欲しい』の声から
    ものづくりを始める商品開発」
    髙橋 梨恵 pomochi
    抱っこひも用のリュックを製造し、インターネット上の販売店「pomochi」にて販売。「赤ちゃんと手ぶらでおでかけできる」として子育て中の男女から支持されている。「ママと子どもの『欲しい』を仕立てる」を経営理念としており、これからも顧客のニーズを忠実に反映した独自の商品開発に取り組んでいく。
  • 玉川有希
    「ふんどしランジェリー」の製造と販売を
    核としたファブレス事業
    玉川 有希 株式会社 Je marche librement
    ふんどしに構想を得て開発した、心身ともにリラックスできる下着「ふんどしランジェリー」の製造・販売事業。従来のふんどしのイメージを覆す、デザイン性の高さが特徴。使用者からは「ゴムの入った下着による締め付けをなくすことで、体質が改善した」という声も聞かれる等、健康意識の高い女性を中心に注目を集めている。
  • 川口加奈
    「シェアサイクルでホームレス問題と自転車問題を解決」
    川口 加奈 認定NPO法人 Homedoor
    「ホームレス問題」と「放置自転車問題」、大阪の2大問題の解決を志向するレンタサイクル事業「HUBchari」。手軽な移動手段としての自転車を貸し出しつつ、自転車整備技術を持つホームレスの人に収入機会を提供している。その他、生活支援や就労支援も幅広く展開しており、「路上からでももう一度やり直せる社会」の実現を目指している。

大正銀行Smile“キギョー女”賞とは

創業支援に向けた取組み

この賞を通じて当行は女性起業家に対し、ミュージックセキュリティーズ株式会社の「セキュリテ」(クラウドファンディング)を活用した資金調達、ファンの獲得、広報に向けた支援を行っていきます。また、「セキュリテ」にてファンドを組成した際には、当行からの一部出資についても検討いたします。

その他、当行開催のモニターイベントへのブース出展や、トモニホールディングスのグループ力を活用したトモニビジネスマッチングサービスの活用等、マーケティングや販路拡大に活用できる各種イベントやサービスもご案内してまいります。

LED関西とは

LED関西「LED(レッド)関西」は、近畿経済産業局が運営している、近畿2府5県の起業を志す女性の「想い」や「夢」の実現を後押しするビジネスプラン発表会及び交流会です。

ミュージックセキュリティーズとは

ミュージックセキュリティーズミュージックセキュリティーズ株式会社は、マイクロ投資プラットフォーム「セキュリテ」を通じて、少額投資ファンドの組成(クラウドファンディング)を行っています。

お問合せ

詳しくは下記へお問合せください。

大正銀行 企画部

06-6205-8437

(受付時間 銀行窓口営業日の9:00~17:00)
※銀行窓口の受付時間は9:00~15:00
インターネットでのお問合せはこちら